産後にバストアップする方法

産後にバストアップする方法

産後,バストアップ,方法,Viageビューティアップナイトブラ

 

産後にはどうしても胸がしぼんでしまう事が多いですが、それは授乳時に胸の皮膚に女性ホルモンが通常の数十倍も分泌されて胸が大きくなる事で伸びてしまうためです。伸びると垂れ下がってしまう事に繋がり、見た目が綺麗になれないです。

 

授乳すると下向きに引っ張られるので、胸全体が垂れ下がってしまいます。産後は姿勢が前屈みになる姿勢が多いので、姿勢が悪くなりやすいです。猫背になると血液やリンパの流れが悪くなり、代謝も悪くなるとハリも失われてしまいバストが絞んでしまいます。

 

クーパー靭帯と言うバストを支えている靭帯があり、1度伸びたり切れたりすると元に戻らなくなります。妊娠するとバストが大きくなって重みで伸びてしまう事があり、胸が垂れる原因になります。これらの原因でバストが産後にしぼんでしまうため、産後にバストアップ出来る方法があります。

 

その方法には適切なブラジャーを着ける事で、通常のブラジャーを着けると無理な締め付けになり乳腺に悪影響が与えられてしまいます。バスとマッサージをする事で、乳腺に軽い刺激が与えられる程度をマッサージします。

 

リンパの流れを良くする事で、鎖骨周辺を小さい円を描くように撫でていくと効果が高まります。筋トレを行う事で、胸を支えている大胸筋を鍛える事ができます。

ママになってもキレイなバストを

産後,バストアップ,方法,Viageビューティアップナイトブラ

 

妊娠中から産後にかけては、自分でもびっくりするほどバストが大きくなります。しかし、その感動もつかの間、後は小さくなる一方でありますが、この時期のケアがとても大切であるそうです。

 

まずは、マッサージをするとよいとのこと。もちろん、「垂れない」ためです。しかし、あまりやり過ぎるといつまでも母乳が出て、下手をすると乳腺炎になり兼ねないようです。短い時間、力を入れず、でも日に何度か実行することが大切です。

 

方法はいたって簡単。脇のお肉手の平から手首まで使って中央によせる感じです。右のバストなら左手で、左のバストなら右手で、左右均等に行いましょう。おふろで身体を温めながら行うとよいようです。それからお肌を傷つけないようボディソープをつけたり、ボディ用のマッサージクリームやマッサージオイルを活用しましょう。

 

そして、バストアップの方法としては、産後ダイエットも兼ねて運動をします。筋トレ…とまではいかないとしても、軽く大胸筋を鍛えます。方法は簡単で、まずは手の平同士を合わせて、ギュッと押す運動です。肘を外に張って行いましょう。次に、手の指と指を絡ませて外に引っ張ります。両方とも5〜10回くらいです。この時、手の動きに合わせて腹式呼吸を行うと良いでしょう。

 

あと、ウォーキングも効果的ですね。腕を大きく振って歩きましょう。

妊娠中のバストアップのためのケア

産後,バストアップ,方法,Viageビューティアップナイトブラ

 

妊娠中のバストアップをキープするために行うケアの方法は、ブラジャーのサイズを変更する事です。妊娠するとバストのサイズが2カップや3カップは大きくなるため、サイズに合わせてブラジャーのサイズも変更します。

 

マタニティー用のブラジャーは、サポート力が弱いので出来るだけ普通のブラジャーを着けるようにします。寝る時は、ナイトブラを着ける事は欠かせないです。自分で出来る範囲で、ストレスにならない程度で実践します。

 

ストレスがあると、胎児に負担がかかってしまうので注意です。サイズを変える事で、垂れ下がるのを防止したり形が悪くなる事がなくなります。クリームや化粧水をバストに塗って、表面から保湿していきます。妊娠中にはバストは急激に大きくなるため、しっかりと保湿する事が大切です。

 

健康的な状態を保つようにするために、クリームを塗ります。妊娠中にはバストアップのために、マッサージは行わない方が良いです。それは子宮への刺激になるため、流産の危険性があるためです。無理にマッサージはしないように、気を付けます。

 

妊娠中には急激にバストが大きくなる事で、痛みが出る人もいます。そのため、無理のないように行います。産後にバストの悩みを抱えないように、妊娠中からケアを行いましょう。

妊娠中から卒乳時までは誰でも爆乳になれる

産後,バストアップ,方法,Viageビューティアップナイトブラ

 

女性は妊娠をすると、赤ちゃんの成長とともに身体に変化を来たします。その一つは胸。

 

母乳を作ろうと乳腺が増大して、胸が張ってきます。この頃になってくると普通のブラジャーでは締め付けられて痛みを感じてしまい、マタニティーブラを着ける方も出てきます。最初に大きな変化を感じられるのは、出産後翌日から数日後にかけて。胸がまるでボールような硬い塊になり、見たことのないような爆乳にまず自分自身が驚きます。同時にパンパンに張りすぎて、触っただけで痛いなんとも厄介な胸になってしまうのです。これは赤ちゃんが生まれたことにより、母乳の分泌が急激に始まったものの、赤ちゃんが上手におっぱいが飲めないので、需要と供給のバランスが取れなくなり、乳房内に母乳がたまってしまう現象から引き起こされます。

 

赤ちゃんがおっぱいを定期的に上手に吸えるようになるまでは時間とコツが必要ですので、多くの女性は産後爆乳を手にいれた喜びと裏腹に、おっぱいの痛みや乳腺炎に悩まされることになります。母乳は吸われるとおっぱいもしぼみますが、やがて数時間もするとまたメキメキと大きな胸に成長します。

 

板のような胸の女性でも、自分の目を疑うような大きな胸になることができるので、谷間もできますし、巨乳の気分を味わえます。ただ男性側の意見としては、奥さんの胸が大きくなったとはいえ、それは子供に母乳を飲ませるためであるため、性的な目で見ることはできないという人もいます。

 

授乳をし続ける限りは爆乳体験ができますので、胸にコンプレックスを抱える女性には朗報です!

閉経後にバストアップする方法

産後,バストアップ,方法,Viageビューティアップナイトブラ

 

閉経後にバストアップする方法には、マッサージを行う方法があります。その中でも大胸筋を鍛える事で、閉経前でも閉経後でもバストアップする方法として重要な事です。大胸筋はバストを支えている筋肉になり、バストは脂肪で出来ていてその脂肪を包み込んで綺麗な形で支えているものになります。土台をきちんと作る事で、上向きのバストになりアップを実現しやすくなります。

 

大胸筋マッサージの方法は、手のひらを脇の下に挟み込んで親指だけ肩の付け根に付けて脇を中心にして肩の付け根からバストにゆっくりと力を入れていきます。両方のバストを交互に行うようにして、バランス良くマッサージを行います。

 

サプリメントを使って行う事で、女性ホルモンの分泌が盛んにする事が出来ます。閉経後でも高いアンチエイジング効果を得られるものもあるため、それを利用するとバストアップ出来ます。肌にハリをもたらせてくれるサプリは、閉経後でもバストアップに活かせます。

 

長期的な経過をチェックしながら、自分の体質に合ったものを選びます。バストアップのためにはタイミングが重要で、サプリを飲むのも指示通りに行います。沢山飲んだからと言っても、直ぐに大きくなるわけではないです。

 

容量も守って、飲むようにしましょう。

Viageビューティアップナイトブラの最安値は楽天?Amazon?トップページへバストが小さくて悩んでいる方、バストの下垂れや離れ乳などにお悩みの方はトップページでViageビューティアップナイトブラの詳細もチェックしてみてください。