バストアップに効果的な筋トレ紹介

筋トレでバストアップ

バストアップ,効果,筋トレ,Viageビューティアップナイトブラ

 

生まれつき胸が小さい人、整形などで胸を大きくするのは気がひけるなぁ。という方でも筋トレでバストはアップします。そこで、筋トレでバストアップする方法を紹介したいと思います。まず、バストアップと言ったら腕立て伏せですよね。

 

腕立て伏せにもバストがよりアップするやり方があります。手の置く位置は肩よりも外側に置きましょう。よりきつい方法で腕立て伏せをすると、より効果が出ます。

 

また、簡単にその場でできる筋トレもあります。胸の前で両方の手のひらを合わせます。そして両方の手を力一杯押し合います。そのまま30秒キープです。

 

他にも本格的にジムなどに行く方は、ダンベルベンチプレスがオススメです。ベンチに横になりダンベルを両手で持ち、真っ直ぐ上に上げ下げします。それを30回です。

 

また、プッシュアップという方法もあります。これは一般的ですね。腕立て伏せの体制になり、膝を付け、膝下を上げます。つま先を付けてはいけない。という事ですね。床には手のひらと膝が付いている状態です。それを30回やりましょう。

 

バストアップには筋トレ以外にもマッサージや胸を温めたりなど色々な方法があります。バストサイズは簡単には上がりません。やるからには気合いを入れて、筋トレ以外にも沢山色んなことを取り入れて真剣に取り組みましょう。

 

努力は報われます。

バストアップに効果のある筋トレ

バストアップ,効果,筋トレ,Viageビューティアップナイトブラ

 

バストアップに効果のある筋トレには、腕立て伏せを行うのが良いです。腕立て伏せを行う事で大胸筋が鍛えられるため、胸を支えている重要な筋肉を鍛える事が出来ます。しかしきちんとしたホームで行わないと、折角行っても効果が出ません。

 

行う時には腕を身体で持ち上げて、胸の筋肉を使って身体を持ち上げる事です。腕立て伏せなため腕ばかりに気が行ってしまいそうですが、それでは腕は鍛えられるものの胸は鍛えられません。そのために、背中はしっかりと伸ばして息を吐きながらゆっくりと身体を下していきます。

 

女性の場合、息を吐きながら身体を上に戻していくのは結構大変です。体力が元々なくて出来ない人もいますが、その場合は膝を付いて行っても効果は得られます。膝を床に付ける事で負荷が軽くなるため、付かない時よりはかなりやりやすくなります。

 

腕立て伏せを行った時に少しきついなと思うくらいが効果的なため、軽々出来るようになったら膝を付かないで行うようにします。1日に行う回数は、10回と決めて行うのが良いです。少しづつ筋肉を増やしていく方が、身体への負担が少なくて済みます。

バストアップのために女性が行うべきは筋トレ

バストアップ,効果,筋トレ,Viageビューティアップナイトブラ

 

女性がバストアップする方法は沢山あって、何を行ったらいいのか迷う人もいます。女性がバストアップするには筋トレが大切ですが、筋トレをすると筋肉でバストが固くなるイメージがあります。女性の場合は柔らかいバストが理想的で、実は筋トレのやり方次第で柔らかく大きくバストアップすることは出来ます。

 

バストのほとんどは脂肪でできており、その脂肪を支えているのが乳腺と大胸筋になるため、大胸筋の筋トレを行うことでバストアップできます。大胸筋を筋トレで鍛えると、バストの内側からバストアップする事が出来ます。

 

また、大胸筋を鍛えるとバストが垂れ下がるのを防止することも出来ますので、上向きのバストを維持出来るようになります。なので、大胸筋を鍛えることは、バストの土台を鍛える事になります。土台を美しくすることで、綺麗なバストが作られます。

 

他に鍛えると良い筋肉は、小胸筋と広背筋です。小胸筋は衰えてくるとバストが離れて平たくなっていきます。そんな小胸筋はバストを内側に引っ張る作用をする筋肉でインナーマッスルの1つでもあり、バストの上部に集まっています。

 

また、筋トレを行うと血液循環が良くなり、酵素や女性ホルモンがきちんとバストに運ばれるようになります。

 

それから、広背筋は背中の筋肉で、衰えることでバストの垂れ下がりの原因になります。なので、広背筋の筋トレを行う事で、姿勢を良くしてバストの下垂れを防ぐ事が出来ます。

Viageビューティアップナイトブラの最安値は楽天?Amazon?トップページへバストが小さくて悩んでいる方、バストの下垂れや離れ乳などにお悩みの方はトップページでViageビューティアップナイトブラの詳細もチェックしてみてください。